人生を表現する活動日誌

MENU

考え方や価値観の違いは受け入れるべきことなのか

f:id:yamamon0715:20171217014101j:plain

ども、テツオです。

 

考え方や価値観の違いってあるじゃないですか?

僕はその違いというものを受け入れることってとても大切なんだと考えている。

 

自分の考え方があるのは分かる。

むしろ自分なりの考え方を持つことは大切なことだし、それは誰だって持っているものだ。

 

ただ、自分の考え方を押し付けようとしているのであれば、それは僕が間違っていると思っている。なんでもそうだが、彼なら彼の彼女なら彼女の事情があり考え方があるのだ。

 

自分の考えを伝えることは時に相手に押し付けている印象を与えることがある

自分の考えを伝えることは言い方によっては相手に押し付けようとしているんだと感じさせてしまうんだってことを分からなければいけない。

なぜそう思うかというと、僕自身がそう感じてきたからだ。

 

もちろん人による。

本当に私だったらこうするけどね、と言っているだけの人だっている。

しかしそういう人は、相手の意見を聞く態勢があるのだ。

 

自分の言いたいことだけを言って、他人の考えを聞かないのは自己中としか言いようがないと僕は考えるのだ。

 

理想の人間関係は受け入れ合うところにある

距離感なんて関係ない。

お互いの距離感が近かろうが遠かろうが、違うところは違うんだし、考え方だってズレは生じる。

 

だから、その違いをちゃんと理解し、自分の意見だって言ってもいい、というか言うべきだ。(僕もまだまだそこに関して、非常に未熟なのである。)

 

僕はその違いを大切にしたいと思っている。

 

どうしても考え方や価値観の違いを受け入れられない時は...?

僕は離れてもいいんじゃないかと思う。

 

みんな違ってみんないい.....わけない。

 

違うことを受け入れれる関係性を築けるのであれば、築いていくべきだがどうしても無理なことだってある。

そんな時は攻撃してはいけない、ただそっと離れていけばいいじゃないのだろうか?

 

忘れないで欲しいのは、それぞれの人なりの考え方があるのだと言うこと。

ただ何百何千通りの人の中からたまたま合わない人と出会っただけのこと。

 

それだけだ。

 

そうやって僕は、人間関係を築いていこうと思っている。

 

みんなはどうだろう?

 

f:id:yamamon0715:20200505204848j:plain